HOME | 教習内容 > 幅寄せのしかた

幅寄せのしかた

限られたスペース内で車を左右に移動することを、幅寄せといいます。幅寄せで大切なのは、速度をできるだけゆっくりにし、ハンドル操作を速く大きくすること。どんなスペースでも対応できるよう、じっくり練習しましょう。

幅寄せの方法

ここでは、車を右から左へ寄せる方法を説明します(左から右ヘはこの逆の手順です)。

幅寄せ STEP1

STEP1
ハンドルを左へいっぱいにまわしながら、ゆっくり前進する。


幅寄せ STEP2

STEP2
前進できる距離の1/2ほど進んだところで、今度は右へいっぱいにハンドルをまわしながら、ゆっくり前進。


幅寄せ STEP3

STEP3
車体が路端に対してまっすぐになる直前で、ハンドルをもとに戻す。


幅寄せ STEP4

STEP4
左へいっぱいにハンドルをまわしながら、ゆっくりとバックする。


幅寄せ STEP5

STEP5
1/2ほど進んだら、今度は右へいっぱいにハンドルをまわしながらそのままバック。


幅寄せ STEP6

STEP6
車体がまっすぐになったところでハンドルを戻す。


ATTENTION

[ 幅寄せ時の注意 ]

前進と後退した際に、車体をまっすぐにしないと寄せ幅が少なくなり、ハンドルをめいっぱい切っても通ることができません。


ページのTOPへ